テーマ:健康

修道院の食卓ーバランスよく栄養をとり意識して味わう。

中央ヨーロッパの都市と村の住民の寿命がまだ40歳くらいだったころ、 修道院の人々はすでに70歳以上の寿命に達していた事実があるらしい…??!!! しかも、 彼らは普通の人々より健康だっただけでなく、 病気に対する抵抗力もあったとは。 先日積読棚で眠りこけていた本を何気に引っ張り出し、パラパラっとめくる。 パラパラ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーで大腸がん予防

コーヒーはアラビアでは、薬として認識されていたそうで単なる嗜好品ではなかったのですね。 ビタミンB6の摂取が多い男性と、コーヒーを多めに飲む女性には大腸がんが少ないことが、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)の大規模な調査でわかった。(読売新聞) 女性はコーヒーを飲んでいると、大腸がんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オメガ3・6・9 体に良い食用油(脂肪酸)と特徴

体に毒とも言えるトランス脂肪酸について書いてから、これまで以上に、体に良い食用油について考えるようになりました。 どうせ摂取するなら、少しでも体に良いものを選びたいし…それがいつも健康に楽しく過ごさせてもらってる、この私の肉体様に対する、私の魂と脳からの、ささやかな恩返し! とういわけで、いろいろ調べてみたら、「へぇ~!」なこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

取りすぎ注意な「トランス脂肪酸」

ニューヨークのレストランから消えたマーガリン?! 原因は、このマーガリンや調理油に含まれている「トランス脂肪酸」。 心臓病を引き起こす原因になるそうなのです。 健康追求マニアな私としては、読み捨てできない情報です。 トランス脂肪酸摂取による心筋梗塞発生リスクの割合は、1日の食事で摂取した総エネルギー量(カロリー)に占め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫背から脳梗塞!

今日の「たけしの本当は怖い家庭の医学」で、一番「こわーい」と思ったテーマ。  猫背なんて誰でも気軽に?なってそうな、どーってことないように思っている姿勢の一つ。ではないですか? それが、とんでもない病気にツナガル可能性があるなんて…。 いつものように、食い入るように見ました。 主な病状リスト (1)ぐるぐると回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳梗塞と糖尿病にならない「ハンバーグ」と「チャーハン」

今日も見ました♪「たけしの本当は怖い家庭の医学」。 3月にも放送があった、体に危険な家庭料理シリーズのスペシャル番組で、今回は、皆が大好きな(多分)ハンバーグとチャーハン。 今回も芸能人3名が、それぞれカロリーオフ・塩分を控えるということに工夫をして、『脳梗塞にならないハンバーグ』 『糖尿病にならないチャーハン』を調理し、ジャッジを受…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

歯の治療で気をつけること。

昨晩も、ドキッとしてしまいました。 『たけしの本当は怖い家庭の医学』。 今回のテーマの一つ、「掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)」。 またしても初めて聞いた病名で、読み辛い! その病名に反して、とても親しみのある「虫歯治療」に関係があるというのです。 ゴゴゴワ~イ!(コワイの最上級:私的に) アウトライン 「掌蹠膿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜更かしで、概日リズム睡眠障害?!

今日の「たけしの本当は怖い家庭の医学」で放送されていた病名 『概日(がいじつ)リズム睡眠障害』。 初めて聞く病名だったが、症状を引き起す原因となる行動パターンに、ドキっと思い当たる人が多いのではないだろうか。 詳細は番組ホームページに記載されているが、 私自身もこの病名の症状としてリストアップされている5つのうち、2つはバッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more