テーマ:雑学

家庭に来ては困る!(害)虫の退治法

ゴキブリ予防・退治 ゴキブリが   ★嫌いな香り: からし、唐辛子、ミントの葉   ★好きな香り: ビール、玉ねぎ、にんにく ・ゴキブリが嫌いな香りのものを、   使い捨てティーバックなどに適量を入れて、シンクの下、食器棚など、ゴキが出没しやすそうなところに置いておくと良い。 適当なサイクルで、新しいものと取り替え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳科学関係の雑学

今日の「ほんまでっかテレビ」で聞いた、 覚えておきたいことの、覚え書メモ。 ・IQ、知能が高いと長生き。  これは、一般知能(カンが鋭い、直感が冴えている、理解力が高い…など)が高いということで、学校の勉強ができるとか、試験で高得点が取れるというようなことではない。 ・喧嘩や仲たがいなどがあったとき、そういうことは無かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美貌は高IQへの条件の一つ?

英国の研究・教育機関「ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)」の英・米国人を対象にした研究報告によって判明した事実という記事。 着目した点をピックアップしてみると、 ・「美貌は知性と著しく関連している。社会階級や体格、健康状態が美貌と知性に影響を及ぼす場合もあれば、そうでない場合もある」(LSEのサトシ・カナザ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーで大腸がん予防

コーヒーはアラビアでは、薬として認識されていたそうで単なる嗜好品ではなかったのですね。 ビタミンB6の摂取が多い男性と、コーヒーを多めに飲む女性には大腸がんが少ないことが、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)の大規模な調査でわかった。(読売新聞) 女性はコーヒーを飲んでいると、大腸がんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オメガ3・6・9 体に良い食用油(脂肪酸)と特徴

体に毒とも言えるトランス脂肪酸について書いてから、これまで以上に、体に良い食用油について考えるようになりました。 どうせ摂取するなら、少しでも体に良いものを選びたいし…それがいつも健康に楽しく過ごさせてもらってる、この私の肉体様に対する、私の魂と脳からの、ささやかな恩返し! とういわけで、いろいろ調べてみたら、「へぇ~!」なこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

取りすぎ注意な「トランス脂肪酸」

ニューヨークのレストランから消えたマーガリン?! 原因は、このマーガリンや調理油に含まれている「トランス脂肪酸」。 心臓病を引き起こす原因になるそうなのです。 健康追求マニアな私としては、読み捨てできない情報です。 トランス脂肪酸摂取による心筋梗塞発生リスクの割合は、1日の食事で摂取した総エネルギー量(カロリー)に占め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシとスイカについて

「カブトムシのエサ」について、「え、えぇ~~っ!!」と思わず叫んでしまったほど、目からウロコ!な情報を目にしました。 (私だけかもしれませんが…) 「カブトムシのエサ」と言えば、「スイカ」でしょ! と、ずっと思っていました。 私は男の子たちのように、昆虫類にハマったことはありませんが(笑) 友人たちや、周りで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜂(ハチ)の巣を見つけた時の対処方法

一時ほどではありませんが、「ブーン」と、怖い音を立てながら飛んでいることがあります。  クマ蜂やスズメバチのような大きな体をした蜂が奇襲攻撃!のように低空飛行してくると、慌てて逃げてしまいます。  ミツバチ程度なら、まだそれほど怖くないのですが。 アニメチャンネルなどで放送していた「みなしごハッチ」のお陰でしょうか…(^^ゞ  その中間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失敗から学ぶ「失敗学」 最終編

3回シリーズになっていた、畑村教授の「失敗から学ぶ、失敗学」。 いつの間にか最終章を迎えていました。 さすがに、最終編というだけのことはあり、30~70歳代の方の実体験3例と、失敗学を基にした、それぞれの体験に対する各自の考察と対策、それに対する畑村教授の講評という、充実した内容で締めくくられており、実用的だと思いました。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタカナ語(外来語)リスト

何気なく使っている、知ってそうで実はハッキリと知らないかもしれないカタカナ語(外来語)。このカタカナ語、適切な日本語に置き換えられますか?と聞かれて、いくつ正解できますか? <質問> 1.アーカイブ  2.アカウンタビリティー  3.アジェンダ 4.インキュベーション  5.ガバナンス  6.コミット 7.コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯の治療で気をつけること。

昨晩も、ドキッとしてしまいました。 『たけしの本当は怖い家庭の医学』。 今回のテーマの一つ、「掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)」。 またしても初めて聞いた病名で、読み辛い! その病名に反して、とても親しみのある「虫歯治療」に関係があるというのです。 ゴゴゴワ~イ!(コワイの最上級:私的に) アウトライン 「掌蹠膿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インサイダー取引 No2:事例

数日前に、インサイダー取引について調べたことを簡単に書いた。 さらに具体的に、個人投資家でも取引の違法性を問われる事例 → 「インサイダー取引」、「風説の流布」、「相場操作」という3つの大きな違法取引の代表的ケースを、昨日の日経新聞の記事で見かけたので、自分に理解しやすいように纏め、覚書きにしておきたいと思う。 インサイダー取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EEZとは

EEZ境界線確定交渉と言う言葉を耳にした。 境界線確定交渉は、漢字そのままの意味だと思うが、「EEZ」とは何でしょう? 一瞬気にはなったのですが、忘れていたところ、昨日の朝日新聞のコラム「ニュースがわからん!」で、解説されていたので、他にも少し調べてみました。 EEZ: Exclusive Economic Zone の略で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語脳への切替スイッチ

任天堂DSや川島隆太教授の著作本などで一気に有名になった感がある、「脳のトレーニング」という言葉。 脳を鍛えるということに、社会の大きな関心が向かっているようだ。 「脳をトレーニング」するにも、脳全体の働きをよくするということの他に、色々なトレーニング方法、目的があるようで、「英語脳」を作る・鍛えるということは、その大きな目的の一つにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜更かしで、概日リズム睡眠障害?!

今日の「たけしの本当は怖い家庭の医学」で放送されていた病名 『概日(がいじつ)リズム睡眠障害』。 初めて聞く病名だったが、症状を引き起す原因となる行動パターンに、ドキっと思い当たる人が多いのではないだろうか。 詳細は番組ホームページに記載されているが、 私自身もこの病名の症状としてリストアップされている5つのうち、2つはバッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インサイダー取引って一体…

村上氏がインサイダー容疑で逮捕されたことで、やたらと飛び交う、この「インサイダー取引」という言葉。 何となく知っているつもりだったけど、他人や証券取引法という言葉の存在さえ知らないという人に、胸を張って分かり易く説明することが…できない(^^ゞ。 多分はっきりと知らないという証拠。 具体的にどういう条件で、どういう行動をすれば、この容疑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳で動かす情報機器。考えただけで電話をかける携帯電話?!

頭の中で考えただけでロボットやコンピューターを操る--- 脳の活動や脳波を読み取り、機械を制御する信号に変換する仕組み、いわゆる『ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)』という技術の開発が進んでいるという。 なんか少し前にハマってしまった、アメリカドラマ「ダークエンジェル」の1シーンを思い出します。 主人公マックスの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失敗から学ぶー失敗学1

失敗や反省することが多くてメゲテイル…なんて方(私を含め)には朗報です! メゲル・スネル・イジケル・落ち込むなんてことをしてる場合ではありません。 畑村教授の提唱されている失敗学⇒「失敗を防ぐために、失敗を分析し、学ぶ! それが失敗を生かすことになり、次に繋がる!」って内容の記事に出会った率直な感想。 畑村洋太郎教授…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和の美しさの基本-聖徳太子の暗号?

西洋の美の基本=「黄金比」 に対するものとして、日本には日本独自の美の法則が存在する。 それは「白銀比(1:1.414又は7:10)」 この白銀比で作られた長方形は「1:√2」の三角形を擁する。 代表的建造物として、法隆寺・四天王寺などが挙げられる。 法隆寺は聖徳太子が建立したお寺として、また世界遺産に登録されてい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西欧の美しさの基本

西欧の美の基本はパルテノン神殿に集約されるという。 その原因は、パルテノン神殿が「黄金比」に基づいて 建築されたものだからだそう。 人が「美しい」と思う造形物は、すべてこの黄金比(1:1.618)にあてはまる。 人で言えば、オードリーヘップバーン。 彼女の顔の全体は勿論、顔のパーツも全てこの黄金比にあてはまる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

互換の法則

新たな第一歩を記念して、「いま、思うこと」を以下に。 宇宙には「互換の法則」というものがあるらしい。 互換の法則とは、時間を差し出せば時間を授かる、物を贈れば物を受取る、 愛を注げば愛し返される…という風に、自分の何らかの行動は 必ず自分に返ってくるというようなものらしい。 ずっと以前になりますが、何かの本か雑誌などで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more